中・四国アメリカ文学会第47回大会プログラム

期日:2018616日(土)・17日)

会場:島根大学 大学会館3階 大集会室

690-8504 松江市西川津町1060 電話082-830-1104

 

1日 616日(土)

 

受付(12:5013:40)

開会式(13:4013:50) 開会の辞 会長 前 田  平

研究発表(13:5016:40)

 

(13:5014:30)

司会 辻  祥 子(松山大学)

1. ナサニエル・ホーソーンとミンストレルの語り――初期短編における旅芸人の笑いと距離

発表 川 下  剛(広島修道大学)

 

(14:3015:10)

司会 山内  圭(新見公立大学)

2. スタインベックのThe Wayward Busを読む――ケルト文化からみた考察

発表 酒 井 康 宏(米子工業高等専門学校)

 

休憩10分)

 

(15:2016:00)

司会 吉 田 美 津(松山大学)

3. アジア系アメリカ文学の中の同性愛――Nina Revoyr作品をめぐって

発表 渡 邊 真理香(高知工業高等専門学校)

 

(16:0016:40)

司会 平 井 智 子(広島国際大学)

4. 誰がハリー・モーガンを殺したのか――To Have and Have Notにおける人間存在への問い

発表 若 松 正 晃(福山大学)

 

休憩10分)

 

特別講演(16:5017:50)

司会  大 地 真 介(広島大学)

演題 小説家の英語 ― 大江健三郎は何を受け取ったか?

講師 阿 部 公 彦 氏(東京大学)

 

 

2日 617日(日)

シンポジアム (9:3012:30)

ラフカディオ・ハーンとアメリカ文学

司 会   渡 部 知 美(島根大学)

 

1. 霊の創造――ハーンとトニ・モリソン                                               

発題  渡 部 知 美

2. アメリカのゆくえ――世紀転換期のハーンとドライサー            

発題  宮 澤 文 雄(島根大学)

3. ラフカディオ・ハーンの二つの小説に描き出された母性愛                    

発題  横 山 純 子島根県歯科技術専門学校講師・島根大学ラフカディオ・ハーン研究会事務局長)

4.  ラフカディオ・ハーンとアメリカ――没後の社会的影響を中心に         

発題  小 泉  凡小泉八雲記念館館長・島根県立大学短期大学部名誉教授)

 

 

総   会 (12:3012:50)                                                                      

 議  長   会 長   前 田  平

閉 会 式 (12:5013:00)                                                                        

閉会の辞   副会長   藤 本 幸 伸

 

 

 

 

 

中・四国アメリカ文学会第47回大会プログラム

 

【お知らせ】

1. 「会報57号」は発表レジュメとなっております。当日ご持参ください。

2. 懇親会、役員会へのご出欠については、同封のハガキを528日(月)までにご投函ください。

3. 平成30年度会費納入本部会費5,000円、支部会費4,000円[学生会員3,000円])は同封の振替用紙      にてよろしくお願い申し上げます。

4. 日本アメリカ文学会の今年度の全国大会は106日(土)・7日(日)に実践女子大学(渋谷キャンパス)で開催されます。

5. 支部大会で保育室を利用されたい方は、学会HPの保育室情報をご覧いただいたうえで525日(金)までにEメールで事務局yoshiyam@cc.u-kochi.ac.jp)にお申し込みください。

6. 第7回冬季大会は平成301215日(土)に広島経済大学(立町キャンパス)で開催されます。冬季大会での発表をご希望の方は、727日(金)までにEメールで事務局yoshiyam@cc.u-kochi.ac.jp)にお申し込みください。発表題目は1019日(金)までに届け出てください。


Copyright (C) 2003-2016, The Chu-Shikoku American Literature Society. All rights reserved.